スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【大反響 無料相談やっています!】


毎月10名限定で行っている
無料相談を受け付けています。

あと4名ほどで今月の
相談は終了させて
いただきます。

【こんな人は一声かけてください】

・現状変えたいけど、
 何をしたらいいか
 わからない人

・大学生活が物足りなく
 感じている人

・ビジネスに興味ある人

・サラリーマン以外の
 道に進みたい人

・同い年の遊んでる
 やつらと違う道に
 進みたい人


小さな悩み、聞きたいことでもいいので
気軽に申し込みしてみてください!

無料相談はこちら>>>

---------------------------------------------------


■発行責任者 : こまだ
■Facebook :駒田亘輝
■twitter : @nobutcs29258
■お問い合わせ:nobutcue29250822@gmail.com



Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

【必見】『簡単な目的の見つけ方』  





こまだです、


目的って、案外あるようで
みんなないものです。


僕自身、漠然とした目的があっても
「これだ!!!」という目的は
まだ見つかっていません。


目的が無ければ、頑張ることもできないし
自分の目標や叶えたい姿に
近づくことができません。


逆に、目的さえしっかりと持つことが
できれば、


耐震補強がされた家のように
どれだけの困難があなたに
降りかかっても、どんな邪魔が入っても


一切壊れることなく、ぶれることなく、
自分の夢や目標に
向かって突き進むことができます。



目的が無ければ、一時はどんな大きい成果を
得ることができたとしても
長続きせず、足も止まり
廃れていってしまいます。



ですが、ぶっちゃけ、
目的を見つけるのは難しいです。


「なんのため」に自分が頑張るのか、
がモノすごく大切です。


それは、取り繕ったものではなく、
本心から湧いて出てくるような
モノでなければいけません。


「見つける」というよりは
「見つかる」というほうが適切な
表現かもしれません。


たとえば、僕が

「フェラーリに乗りたい!!」
「ロレックスの時計がほしい!!」


といって、フェラーリやロレックスを
得ることを目的にしたのなら、
残念ながら、それは真の目的では
ありません。


なぜなら、「別に乗れなかったところで
なんとも思わないから」です。


僕が

「フェラーリに乗らない限り死ねない」

「ロレックスの時計だけは何を犠牲にしようが
生活費を削って毎日冷凍ご飯を食べるだけの生活に
しようがそれでもほしい」


という気持ちがあればそれを目的に
してもいいとは思うのですが、


実際そうじゃありません。


「乗れたらいいな」
「手に入れられたらいいな」


ぐらいじゃ、本当の意味での目的
にはなりません。
頑張り続けることも
できません。


:::


ある方が言っていた言葉です。



「目的が無いと走り続けることは
できないよね。


けど、走り続けないと
目的は見つからない。


走ってる、でも目的が見つかってない

そんな宙ぶらりんの状態で
頑張れるかどうかで


その人の人生は大きく変わってくる」



この方は僕が携わっている事業の
関西の立ち上げを
若干21歳という年齢で
1人から行い


1年で形にし、それを関西の一番
信頼できる人間に任せて
現在は沖縄の立ち上げをしている


株式会社の代表をしている
某国立大学の3年生です。


僕の尊敬する人の一人です。



僕自身、これといった目的は
まだ見つかっていないし、


自分が走れているかどうかも
よくわかりません、



ですが、宙ぶらりんでもいいし、
はがいじめにされようが走り続けて


自分だけの目的を見つけられたらな、
と思います。


それじゃあ今日はこの辺で!
スポンサーサイト


【大反響 無料相談やっています!】


毎月10名限定で行っている
無料相談を受け付けています。

あと4名ほどで今月の
相談は終了させて
いただきます。

【こんな人は一声かけてください】

・現状変えたいけど、
 何をしたらいいか
 わからない人

・大学生活が物足りなく
 感じている人

・ビジネスに興味ある人

・サラリーマン以外の
 道に進みたい人

・同い年の遊んでる
 やつらと違う道に
 進みたい人


小さな悩み、聞きたいことでもいいので
気軽に申し込みしてみてください!

無料相談はこちら>>>

---------------------------------------------------


■発行責任者 : こまだ
■Facebook :駒田亘輝
■twitter : @nobutcs29258
■お問い合わせ:nobutcue29250822@gmail.com



Posted on 2015/05/07 Thu. 19:40 [edit]

category: マインドセット

tb: --   cm: 2

大企業の取締役だけが持つマインドセット  



こまだです、

盛和夫(いなもりかずお)
さんの書籍を最近よく
読みます。
 
ご存知の方も多いと
思いますが京セラ、au
などを成功させた
日本を代表する
有名な経営者です。
 
破綻したJALの再建を
78歳で引き受けわずか
2年で利益2000億円
のV字回復
 
世界のエアラインの
トップの収益率にまで
導いた人物です。
 
ちなみに国から再建を
頼まれた時は航空業界の
知識はほぼゼロだったそうです。
 
初めて京セラという会社を
設立したときも経営や経理の
知識が全くなかったそうです。

 
彼はいつも『業界の相場や
常識を無視』
します。
 
「私は何の知識も持ち合わせて
いなかったので人として正しいか
どうか
だけを考えてきました」
 
と言います。
 
例えば、ある業界の相場が
 
「経常利益が5%であれば凄い」
 
と一般的に言われているとします。
 
そしてその会社が10年連続で
毎年5%の利益を
出し続けたとします。
 
すると業界からは
 
「あの会社は凄すぎる!
不景気の時も5%を達成したぞ!」

 
と絶賛されます。
 
しかし稲盛さんは違います。
 
「不景気の時でも5%を
達成できたという事は
景気が良い時は10%でも
15%でもいけるはず。
 
業界の相場にとらわれて
しまっているせいで
上限ができてブレーキが
かかってしまっている」
 

と言います。
 
こんな考えを持つ彼はいつも
『非常識』な売上げや
結果を残します。

 
多くの人は
 
「準備ができてから」
「もっと勉強して知識をつけてから」
「完璧に用意ができてから」

 
という理由でじっくり完璧に
準備をしてからビジネスを
スタートさせようとします。
 
しかし世の成功者は
どちらか言えば
『体が先に動く』タイプで、
何の準備も無しに
飛び込んでいきます。
 
そもそも、この世の中に
『完璧』は存在しませんので
 
完璧を求める=
永遠にスタートできない

 
という結果に終わります。
 
『悩むくらいなら体を動かす』
 

現代のスピードの速い時代
ではこのマインドセットが
特に大切だと
いつも思います。
 
京セラグループの連結
売上げは1兆円以上。
 
あまりにかけ離れた数字なので
「俺には関係ない」と
思っていたのですが
本を読んで凄く好きになりました。
 
基本的なマインドセットや
スキルは大きいビジネスも
小さいビジネスも
変わらない事がよく解りました。
 
彼の会社は過酷労働の
ブラック企業だと
非難する人もいますし

私は彼の会社で働いた事が
ないので実態は解りませんが
1冊の本から学ばせて
もらった事は
数多くありました。
 
特に『人間に限界は無い』
という事を強く感じ
させてもらいました。
 
彼はJALという巨大な
航空会社を
1人の力で蘇らせ
業界トップに導きました。
 
すべて彼一人のおかげ、
というほど企業経営は
簡単では無いと思いますが

彼がいなければJALは
破綻の道を歩み業界トップに
躍り出る事はなかったと
思います。
 
2011年に亡くなった
アップル社の
スティーブ・ジョブズさんも
そうですが

1人の人間の力
何千人、何万人、何億人
人間を動かす事が
できるのだと思いました。
 
「自分ももっと何か
できるのではないか?」
 
と思わせてくれます。
 
彼が自分の手で書いた本は
名著が多いので
ぜひ読んで欲しいですが…
 
『本=辞書』
 
というマインドセットだけは
常に持っておく必要があります。
 
本は小学生が調べ物を
する辞典のようなものです。
 
「解らない事を
 調べるために本を買う」
 
という癖をつけた方が良いです。
 
僕は本を『買う』のは
好きなのですが
『読む』のがあまり
好きではありません。
 
最後まで読めた本は
数える程しかありませんし
「いつか読むだろう」と思い
読まずに棚にしまってある
本が昔はたくさんありました。
 
今はキンドルもあり更に手軽に
本を買える環境になったので
『今』読む必要も無い本であっても
次々と買ってしまいます。
 
金と時間の無駄です。
 
1:調べたい事が発生
2:本を買う

 
この順番を守らないと
本を買っただけで
勉強したつもりになってしまい
 
「こんなに努力している
 のに成功できない」
 
と誤解してしまう
可能性があります。
 
本は辞典です。
 

解らない事を
調べるための辞書です。
 
そのためには
 
「今の自分は何を調べる
必要があるのか?」

 
を常に意識しておく必要があります。
 
本=辞典
 
のマインドセットをぜひ持って下さい。
  
こまだ

少しでも為になったら
ポチッとお願いします♪


人気ブログランキングへ


【大反響 無料相談やっています!】


毎月10名限定で行っている
無料相談を受け付けています。

あと4名ほどで今月の
相談は終了させて
いただきます。

【こんな人は一声かけてください】

・現状変えたいけど、
 何をしたらいいか
 わからない人

・大学生活が物足りなく
 感じている人

・ビジネスに興味ある人

・サラリーマン以外の
 道に進みたい人

・同い年の遊んでる
 やつらと違う道に
 進みたい人


小さな悩み、聞きたいことでもいいので
気軽に申し込みしてみてください!

無料相談はこちら>>>

---------------------------------------------------


■発行責任者 : こまだ
■Facebook :駒田亘輝
■twitter : @nobutcs29258
■お問い合わせ:nobutcue29250822@gmail.com



Posted on 2015/02/22 Sun. 14:05 [edit]

category: マインドセット

tb: --   cm: 0

【急募】日給12000円のアルバイト!  

こんにちは、こまだです、


今日は高額バイトの罠と
金儲けの真実をお話します。

タイトル通りの日給12000円のバイト。
これは実際にあって
僕自身やってました。

派遣のキャンペーンスタッフでした。

家電量販店で、抽選くじやらせて
うまい棒配る。
後は、ネットの回線何使ってるか
だけアンケートをとる

という超簡単なバイト。

11時~19時の8時間労働。

通勤や早めの集合、準備の時間込み
で大体1日12時間の拘束です。

仕事内容は簡単とは言え、
ずっと立ちっぱなしだし客いないと暇。
でも、声は出さなきゃいけない。

しかも、派遣だったため
ちょいちょい勤務先も変わる。

はっきり言って超絶やりたく
ありませんでした。

いくら高額とはいえ
時間は取られるし疲れる。

「生きるためにお金は必要だ!」
「嫌なことばかり避けていたら
 生きていけない!」

そんなことを周りの人に言われて
「やっぱバイトしないとな~」
と思いながら働いていました。

しかし、バイトを初めて数週間...

「俺は一生こんなバイトはやらない!」

と決断しました。

そもそも、
なぜお金を稼ぐ必要があるのでしょうか?
生活のためですか?

そのためにお金が重要だと
僕の友人はみんな言います。

でも、あなたには「生活のために稼ぐんだ」
なんて思ってほしくないのです。

そもそもお金とは「時間」と
「体験」を買う引換券です。
自分が思い描く最高のライフスタイルを
送るために使わないといけません。
 
あなたが描く最高のライフスタイル
とはどんなものですか?

私のライフスタイルは下記です。
興味ない人は読み飛ばしてもOKです。

・好きな時に起きて好きな時に寝たい
・ご飯は食べたいときに好きなだけ食べたい
・毎日おいしいご飯を食べたい
・好きなアーティストのライブに好きなだけ行きたい
・アーティストの表現の場を増やしたい
・映画監督になりたい
・ちやほやされたい
・世界中を旅したい
・漫画やアニメで自分の世界を思う存分描きたい
・童心に戻ってたまには全力で遊びたい
・逃走中とかああいう番組みたいなガチで遊ぶイベントをやりたい
・無人島で一日サバイバル生活してみたい
・たくさんの事を知りたい。博学者になりたい。
・美しくなりたい
・毎日笑っていたい
・世界中に仲間を作りたい
・大会とかコンテストとかやりたい
・友達大勢でゲームしたい
・宇宙旅行したい
・自分が描く漫画のような世界を現実にしたい
・普通は出来ない体験をたくさんしたい
・常に少年でいたい
・元気なまま死にたい
・マンチカンを飼いたい
・オシャレしたい
・とにかく今できないことをやりまくりたい


などなど他にもいっぱいあります。

重要なのは、これらをやるためには
お金が必要ってことです。
         ~~~~~~~~~~~~~~~~~~
しかし、サラリーマンは
時間的拘束があるから無理。

同じく大企業に勤めようが
大企業を経営しようが
忙しいからこれも無理。

個人営業だって同じです。

お金を稼ぐ⇒時間を奪われる。

これがバイト
一般的な仕事の罠です。

もちろん、サラリーマンが
好きならいいです。

大企業の経営で毎日忙しい。

その忙しさがたまらなく好きだ!
という人は幸せです。

でも僕は無理です。
絶対的に不可能です。

人に雇われるとか死んでも
やりたくないし、
いっぱい人雇って給料とか
計算するのもだるい。

予定帳が毎日仕事だから
わざわざ書く必要もない。
「たまに会議」みたいな。

絶対嫌です。

自分のやりたいことで
真っ黒に染めたいです。

あなたもやりたいこと
夢を探せばいくらでもあると思います。

だったら…
自分のやりたいこと全部
叶える人生を送りましょうよ。


問題なのは、それを全部
お金のために諦めていることです。

「理想論ばかり語るな!
 やりたくないことだって
 やるしかないんだ!」


そんなのまっぴらごめんです。

それに、理想を語らなかったら
何をやるんですか?
現実を見ろ?
現実を見るというのは真実から
目をそらすことじゃありませんか?

盲目的に夢物語だ。夢は叶わない。
そんなことを勝手に考えて勝手に諦める。

いくら高額でも、急募だからといって
目の前の利益に捕らわれれば
今度はあなたの人生が
捕らわれてしまいます。


人が感じる仕事の幸福度は
下記の順に決まります。

1、収入があって、やりがいもある仕事
2、収入がなくて、やりがいのある仕事
3、収入があって、やりがいのない仕事
4、収入もやりがいもない仕事


1の人は僕のメルマガとか別に読まなくてもいいです。友達になりましょう。
2の人は副業を始めて副収入を上げましょう。
3の人はお金とやりがいのある仕事を天秤にかけてください。
4の人は今すぐメールをください。

僕の両親、姉弟は4です。
まぁ収入はそこそこって
感じですが多くはありません。

家に帰ると愚痴がこぼれるし、
「明日の仕事だる~」とつぶやいています。
日曜日はサザエさんを見ると
鬱になるタイプです。

僕はやりがいがあればそれでいい
というタイプでした。
夢を追いたい人だったんです。

しかし、
その夢を極限まで高めて
叶えるにはやはりお金が必要でした。

収入がないと、結局どんな好きなこと
やってても生活が人生の優先順位1位に
ランクインしてしまうのです。

だからビジネスを学びお金を集めて
生活面を安定させれば、全く無問題で
夢まっしぐらに生きれると思いました。

つまり・・・

結局やりたいことをやるには
お金と時間が必要。


ビジネス、金儲けってのはやりがいでもあり
ツールでもあり、夢をかなえる道具である。

僕はさっき上げた僕のやりたい
ことを貪欲に全て叶えます。

勘違いしないでほしいのが
ビジネスは人を騙したり
おとしめて稼ぐのではなく、
人に役立つことをしてお金をもらうことです。

ビジネスで成功する、お金を稼ぐと
いうのは誰かの役に立つ、
誰かを助けるということです。

結論。

「金儲けは、やりたいことをやりきる
ための条件の1つである。
 生活の安定=やりたいことを全力で
遠慮無くできるということ。」


自分が何をしたいのか、何のために
お金が必要なのかを考えてください。
そして、お金を稼ぐには1の収入があって
やりがいもある仕事を目指すことです。

仕事選びはステータスが
全てだという時代は終わりました。

ネットバブルが起きている現代では
如何に効率的に社会貢献出来るかです。

まとめると・・・

金儲けのための人生=×
人生を豊かにするための金儲け=○

ビジネスは、収入があって
やりがいのある仕事を目指す。
やりたいことを全部叶えるために働く。


そのためには、急募!高額!
なんて言葉に惑わされないで、
時間と労力を買うための
ビジネスモデルを構築してください。

ネットを使えば全て自動化出来ますから、
成功の近道ですよ。という話です。
そのやり方は教えますので
全部僕から学んで盗んでください。

それでは、感想お待ちしてます。
感想少なかったら2度と書きません(笑)
ではでは。


人気ブログランキングへ

こまだ


【大反響 無料相談やっています!】


毎月10名限定で行っている
無料相談を受け付けています。

あと4名ほどで今月の
相談は終了させて
いただきます。

【こんな人は一声かけてください】

・現状変えたいけど、
 何をしたらいいか
 わからない人

・大学生活が物足りなく
 感じている人

・ビジネスに興味ある人

・サラリーマン以外の
 道に進みたい人

・同い年の遊んでる
 やつらと違う道に
 進みたい人


小さな悩み、聞きたいことでもいいので
気軽に申し込みしてみてください!

無料相談はこちら>>>

---------------------------------------------------


■発行責任者 : こまだ
■Facebook :駒田亘輝
■twitter : @nobutcs29258
■お問い合わせ:nobutcue29250822@gmail.com



Posted on 2014/12/11 Thu. 02:12 [edit]

category: マインドセット

tb: --   cm: 0

人生で最も大切なものを手に入れる3つの極意  



こんにちは、こまだです、


きなりですが、
『人生で一番大切なもの』
ってなんだと思います?

お金?
愛情?
家族?
平和?



色々な考え方があると思うのですが、
時間こそが、一番大切なもの
だと思います。

というか、
『人生=時間』ではないでしょうか?

一日24時間、1年で365日。
80年生きていられるとしても
人生は700,800時間。

僕はもうすぐ19歳になるので
残り534,360時間です。

こうして人生を時間であらわすと、
ものすごく焦ってくるのではないでしょうか?

たった今も、
人生の砂時計の砂が刻一刻と
減っていると思うと、
僕は焦燥感に駆られて、
いてもたってもいられません。

もし10時間なんて寝てしまったら、
僕はもう自己嫌悪に駆られて、
そこから3日くらい徹夜をするかもしれません...



しかし人間は、人生は有限なことを
すぐに忘れて、どうしても無駄に
時間をすごしてしまいます。

あなたもムダに過ごしている
時間、ありませんか?

休みの日は適当に起きて、
なんとなくテレビをつける。

特に見たくも無い番組をダラダラと見ながら、
もう一度布団に入ってゴロゴロして、
夕方の4時ごろにご飯を食べ、
またゴロゴロする。

夜もスマホでゲームをして、
夜遅くまで夜更かしをして、
また次の日の朝、
眠い目を擦りながら必死で起きる。

こんな生活をしている人は、
『人生の砂時計』の存在を知らないと
ヤバイです。

そんなことをしている間に、
刻一刻と人生は短くなっているのです。

と、言いながらも
僕もちょっと気を抜くと、
非常にダラダラとした日を過ごしてしまいます。

実は僕は、極度のめんどくさがりなので
少し怠けた気持ちが出てきてしまうと
とことんだらけてしまいます。



30秒だけ目を瞑って、
自分の心に問いかけてみてください。

『自分は本当にやりたいことや、
やりたいことのためにやらなければいけないことに、
時間をうまく使えているのだろうか...?』

どうでしょう。

多くの人が、
ちょっとした『自己嫌悪』に襲われると思います。

しかし、
別に自己嫌悪を感じたっていいのです。

そこからどう盛り返すか、
ここからの日々をどう使っていくかを
変えていくことで、あなたの人生を
180度変革させることができます。

そうやって自分の中で時間に対する
意識を高めていき、
時間をうまく使える人こそが、
最短最速で理想をつかめる人なのです。


僕がしている仕事は、人に雇われたり、
人に時間を拘束される仕事ではありません。

やるもやらないも、全て自分に委ねられています。

つまり、働くも休むも自分次第。
自由だからこそ責任も伴う仕事です。


だからこそいかに自分を律して
仕事をしていくかが重要な仕事です。


めんどくさがりの僕ですが、
だからこそ普段から時間の重要性というのを
意識して行動するようにしています。

「せめて仕事のときだけでも!」と
怠け者な自分を制して、行動を続けてきたからこそ、
ビジネスで結果が出せるようになったのかもしれません。

長時間作業したはずなのに、全然作業が進んでいない。
色々なものが気になって、なかなか作業が手につかない。

あなたもそんな経験あるのではないでしょうか?


そんなあなたのために今日は、
僕が常日頃から意識している
『自分を律して時間を制する3つの極意』
の話をします。


すごく簡単なことなのですが、
僕が2ヶ月前くらいから、
この3つを意識し始めた結果、
時間の使い方が「目に見えて」変わりました。

何度もいいますが、
「時間を制する人が、目標を制する人」です。
僕の周りの稼いでいる人のgoogleカレンダーを
見せてもらいましたが、
ものすごく効率よく時間を使っているのが、
人目で分かります。

ただただ忙しいのかと思いきや、
ものすごく時間を効率的に使うことで、
遊ぶ時間も、休む時間も確保しているのです。

今あなたが

『どうしても時間を無駄に使ってしまう』
『グダグダと生活してしまう』
『限られた時間で最大限の行動をしたい!』
『忙しい中でも遊ぶ時間を確保したい!』

という考えが少しでもあるのでしたら、
今日お話しする3つの極意を、
ぜひ実践してみてください。

ぜひ極意を知り、実行して、
周りの怠け者を出し抜き、最短最速で、断トツのスピードで目標を達成してくださいね。



まず一つ目の極意は
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「時間を意識すること」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
です。

当然のことのようですが、
まずこれが出来ていない事が根本的な原因です。

常日頃『人生=時間』を意識していないと、
無駄な時間をすごしてしまいますし、後から後悔します。

人生は有限だということを
常に意識しておくことが重要です。

冒頭でも書いたように、砂時計の砂がドンドン下に
落ちて行く様子を想像すると、焦ってきませんか?

焦りこそが、時間をうまく使う一番のエネルギーになるのです。


そのために、
"時計を常に目に見えるところにおいておく"というのも、一つの方法です。

これだけでも人生は変わってきます。

限られた一日を散々ムダに使った挙句、
18時ごろに『はっ!』と気づいて、
そこからの夜の時間を頑張っても、
もう手遅れなのです。

そのまま人生を終えても、
誰もどうしようもありませんし、
あなたには後悔だけが残ります。

そうならないためにも
常に時間を意識することの大切さを
再認識してください。



二つ目の極意は
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「優先順位を決めておく」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ということです。

この方法は、
まず朝起きたら、
一日の間にすることを書き出して、
その中で優先順位を決めていきます。

一つ目の極意を使って、
焦りのエネルギーを利用することはいいのですが、
「あれもやんなきゃ!これもやんなきゃ!」
となってしまっては

むしろ効率が悪くなってしまいます。

優先順位を決めて行くことで、
焦りのエネルギーをうまく集中力に変えて、
作業を進めることができます。

あなたが
『今日はなんだか時間を無駄に使って
 しまったような気がするなあ』

と、妙な自己嫌悪に襲われるのは、

『今日やるべきことがハッキリしていない』

からです。

それをしっかりと整理して、
自分の中で一日の始めに確認しておくことができれば、
確実にあなたは最高に効率の良い、
至高の一日を過ごすことができます。

人生を最大限にうまく使うことができるのです。

一度きりの人生、
どうせなら自分のベストを尽くしたいですよね?

そういう方は、
ぜひ2つ目の極意を活用してください。

明日の朝から、実践です。
簡単に習慣は変わりませんからね。


最後に三つ目の極意は、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「集中を削ぐものは遮断する」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ということです。

あなたの集中を邪魔する一番の敵は何ですか?

僕の一番の敵は、スマートフォンやケータイです。
現代人なら、僕と同じように
スマホが最大の敵という人も多いです。

今、ツイッターやラインがすごく流行しています。
僕もかなり活用していますが、すごく便利な一方、
かなり、作業を邪魔してくる存在でもあります。

「ピロリ~ン♪」って音が聞こえると、どうしても見たくなります。
(仕事の連絡も多く入ってくるため、電源を切ることが出来ません。)

そんな邪魔者に邪魔されないように僕が意識しているのは、
逆に、ケータイをチェックする時間を決めておく

ということです。

作業中8時間ずっとケータイを見ないっていうのは、
ケータイ依存症の現代人に取っては、
なかなかつらいものがあります。


だからこそ、
「1時間作業したら必ずチェックしよう!」
などと考えておけば良いのです。

そうすれば、
重要な連絡を見逃すこともありませんし、
逆に見る時間を決めておくことで、
依存症の人でも簡単に、
邪魔者を取り除くことができるのです。


以上の3つが、
僕が意識している3つの極意です。

・時間を意識する。
・優先順位を決める。
・邪魔者を削ぐ。


いつのまにか時間が過ぎ去っている。
なかなかうまく時間を使えない。

そんな人は、この3つの極意を意識してみてください。
それだけでも大きく変わります。


まず、今5分だけ時間を作って、

『自分の残り人生は何時間なのか』

計算してみてください。

寿命が80歳だと設定したら、
(80-年齢)×365×24
で計算できます!

一度、今すぐにやってみてください。
あなたの時間に対する考え方が一変し、
人生自体も少しずつ変わっていくキッカケになるはずです。


時間を制するものが勝負を制すると思います。
勝負は早い者勝ちです。
ビジネスも早い者勝ちです。

いい意味で生き急いで、『今』からがんばりましょう。


あなたが時間を有効活用するために
意識していることがあれば、ぜひぜひ教えてください。

怠け者の僕に、ぜひ4つ目の極意を教えてください




今日も読んでくださって
ありがとうございました。

こまだ


人気ブログランキングへ


【大反響 無料相談やっています!】


毎月10名限定で行っている
無料相談を受け付けています。

あと4名ほどで今月の
相談は終了させて
いただきます。

【こんな人は一声かけてください】

・現状変えたいけど、
 何をしたらいいか
 わからない人

・大学生活が物足りなく
 感じている人

・ビジネスに興味ある人

・サラリーマン以外の
 道に進みたい人

・同い年の遊んでる
 やつらと違う道に
 進みたい人


小さな悩み、聞きたいことでもいいので
気軽に申し込みしてみてください!

無料相談はこちら>>>

---------------------------------------------------


■発行責任者 : こまだ
■Facebook :駒田亘輝
■twitter : @nobutcs29258
■お問い合わせ:nobutcue29250822@gmail.com



Posted on 2014/12/10 Wed. 02:01 [edit]

category: マインドセット

tb: --   cm: 0

成功できない人は○○を無駄遣いしている  




こまだです、

最近、良く聞く言葉があります。


「時間がないから。。。」

これを見ているあなたはそんな事無いかもしれませんが、

時間が無いからと言い訳にしている人が

世の中にたくさんいます。

私も昔はそうでした。

私が大学1年の時は、
何かをやろうとしても、

結局、時間が無いからとすぐに諦めていました。

朝学校に行って、終わったらバイトに行って、
家に帰ったらそのまま寝て、
そして、また朝起きて学校へ

この繰り返しの日々。。。

でも、ある事に気づいたのです。

人は、平等に一日24時間という時間を
それぞれ、与えられている事に。

でも、何故私はこんなにも時間が無いと思っていたのか。

考えました…

しかし、答えはすぐに出ました。

あなたはなんで時間が無いと思っていたか分かりますか?

もしあなたが、携帯電話を
肌身離さず持ち歩き、
常に携帯電話をチェックしているとしたら。

もし貴方が、
朝の電車の時間をだた、ボーっと過ごしているとしたら。

もし、睡眠前にお酒を飲んで
睡眠の質を下げて、
必要以上の時間を睡眠に使っているとしたら。

会いたくもない人に、
時間を使っているとしたら…

そうです。

無駄な時間を削れば、
時間なんていくらでも生み出せるのです。


携帯電話は常にチェックする必要はありますか?

携帯電話をチェックする時間を決めて、
後の時間はポケットにしまってください。

電車の中で、本を読むなど
自分の将来につながることをする。

たった少しの工夫が
あなたを成功へと導きます。

もし、上記の事項に少しでも当てはまったら、
すぐに、実行してください。

今のままでは、
絶対に”成功”という二文字は、
あなたのもとに降りてきません。

是非、時間を有効活用してください。

決して、
人生という限られた時間を
無駄になんかしないでください。

時間管理はあなたの人生の質を
大きく変化させる1つの要因です。

ぜひ無駄な時間を減らすよう意識して見てください。

◆では今回のワークです◆

Step1
紙とペンを用意してください

Step2
あなたの生活で「無駄」だと感じる
場面を3つ思い浮かべ書き出してください

Step3
自分が本心ではやらなければならないとわかってるけど
やっていないことを3つ書き出してください

ex.
本を読む
どんな生活を過ごしたいかを書き出す
副業ってどんな業種があるのか調べてみる

Step4
「Step2」でわかった無駄な時間を
「Step3」でわかった必要なことをする時間に当ててください

・・・

始めは慣れないから居心地が悪いと思います。

しかし

この無駄な時間を必要な作業をする時間に当てるだけで、

本当に1ヶ月、2ヶ月先の自分の未来は変わります。


なぜならあなたが求めている
世界(目標)に近づくからです。


あなたが立てた目標に近づく行動を
日々の中でどれだけできるかで
あなたが成功できるかできないかは決まります。

まずは小さいことからでもいいので
無駄な時間を無くすよう意識を変えて見てください。

今回のことを意識するようになるだけであなたは

1ヶ月、2ヶ月と時間が経つほど
自分自身のレベルが上がって行きます。

口だけで終わっている周りの人と違う行動ができるので
知らぬ間に人から信頼を得られるようになります。

自己管理ができることにより
あなたの収入は自ずと上がり、あなたが求めた
理想の生活を過ごすことができるようになります。

あなたの人生を豊かにするには
あなたが変わる必要があります。

一緒に少しづつ変わりましょう(^^)

では、今日はここまでです。

メールなりコメントなりで
どんどん連絡くれると嬉しいです!

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

少しでも為になったと感じたら
「ポチッ!」とお願いします♪



【大反響 無料相談やっています!】


毎月10名限定で行っている
無料相談を受け付けています。

あと4名ほどで今月の
相談は終了させて
いただきます。

【こんな人は一声かけてください】

・現状変えたいけど、
 何をしたらいいか
 わからない人

・大学生活が物足りなく
 感じている人

・ビジネスに興味ある人

・サラリーマン以外の
 道に進みたい人

・同い年の遊んでる
 やつらと違う道に
 進みたい人


小さな悩み、聞きたいことでもいいので
気軽に申し込みしてみてください!

無料相談はこちら>>>

---------------------------------------------------


■発行責任者 : こまだ
■Facebook :駒田亘輝
■twitter : @nobutcs29258
■お問い合わせ:nobutcue29250822@gmail.com



Posted on 2014/11/04 Tue. 20:04 [edit]

category: マインドセット

tb: --   cm: 0

最新記事

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。